倫敦の秋葉原、Tottenham Court Road

<トッテナム・コート・ロード標識>
…言わなくても分かりますね、はぃ。
すみません(汗)
けっこうかっこよくないですか?
何気に好きです。

向こう側に見えてるビルは
Cetre Point」です。
その足元にKoreanなのかJapaneseなのか
分からない「Centre Point Food Shop」
があります。けっこう安め。

さてここからは、Oxford-Euston Sq
に向かっていくことにします(笑)
永遠のフレディ・マーキュリー
Dominion Theatreです。
この前私が来た時には、
Notre-Damme de Paris
と言うのがやってました。
その後それがキャスト替わりで、
不評になり、その後色々なものになり、
ようやくWe Will Rock You
で落ち着いたようです。

1度観に行きました。
現在フレディ像の後ろは、もっときらきら。
スパンコール(?)で、風が吹くと、
きらきらきらきらと輝きます。
ここはよくKちゃんと待ち合わせに使いました。
今もランドマークとしてよく使用。
<Boots@Tottenham Court Rd>
ドラッグストア、Bootsです。
日本にも一度上陸しましたよね。
が、とっとと撤退した覚えがあります。
吉祥寺にもあり、教会の帰りに寄って、
Bourjoisのシャドーを買った覚えが。
確か私が前回来英する前でしたから…
もう3年以上前かぁ。

ここはよく使います。
けっこう大きめなので品揃えが◎良し。
通いやすい位置にあるのもぐー。
Boots製品は安くて良し。
ただし…こっちの人のものはどうもきつい。
センシティブ用(敏感肌用)を使わないと
肌が痛い…ので、
最近はもっぱらBody Shopを顔は愛用。
シャンプーはここで購入。
<Sainsbury's + Easy Internet Cafe>
セインスベリーズ@トッテナムコート。
いわゆるスーパーマーケットです。
イギリスは階級社会ですので、スーパーも
割りに階級ごとに自然と分かれます。

実際はセインスベリーズと、もうひとつ、
Safewayというのを使います。
こっちはちょっと高め。
中産階級の人向けですね。
実際ここで買い物をしていく人たちは、
私が今住んでいる辺りの人たちか、
それよりも西の方となると、ちょっと
中産→ちょっとアッパー。になります。
私は現在はここより、

Safeway, TESCOといったあたりを愛用。
以前はここも好きでした。
時間がないとここに駆け込みますが(笑)今も。
<Superdrug>
ドラッグって言うと危なさげですね(笑)
ここもBootsと同じくドラッグストアです。
こっちの方が安い目ですね。
以前はここのSuperdrugブランド
を使ってました。
Bootsと行ったり来たり。
こっちのドラッグストアは何でも取り扱う。
そんな感じです。

でもマツキヨとかとはちょっと違って、
ちょっと「コスメ」の雰囲気が強いかな。
と思いますね。
扱っているものは同じですが。
<COSTA@Tottenham Court Rd>
前回来たときのページで挙げたCOSTAです。
今回はTottenham編。Paperchase
という、文具屋さんの上です。
Paperchase自体がとってもかわいくって、
おしゃれで好きですね〜。
けっこうちょっと変わったものがあるんですよ。

…って、カフェの話じゃないじゃん。
大好きだった「モンテ・ビアンコ」が…なんと…
なくなってましたぁっ!!!!
かなりショックな出来事のひとつです(涙)

あああ…(涙)くぅぅぅぅっ
イギリス人にとってもあれは甘すぎたのか!?

     

女の子お絵かき掲示板ナスカiPhone修理池袋 ブラジリアンワックス