神様の愛に焼かれて

キリスト教は「愛の宗教」だと言われます。
わたしもそして、そう思います。
「愛されている」と思わなければ、ここまでついてきてないです、ぶっちゃけ(笑)
じゃぁ…。神様はどうやってわたしたちを愛してくださっているのでしょう。
聖書のおはなしと聖テレーズの言葉、
そして…もしよければ、わたしの体験談から、その深さを知ってください。

わたしにとって、信仰って、何?

放蕩息子のたとえばなし

鷲の雛の太陽への憧れ(幼いイエスの聖テレーズの言葉より)

神様の愛に焼かれて
―帰って来た馬鹿娘のおはなし―


    


女の子お絵かき掲示板ナスカiPhone修理池袋 ブラジリアンワックス