Flower Beds along my way...

〜お花のある風景

<オーガンジーのスカート>
みたいだと思いました。
サテンでもいいんだけれどね(笑)
これに蜂さんが一生懸命に働いている
そんなバージョンが
他のページにあったりします。
柔らかくてしなやかで、瑞々しくて
とっても綺麗な薔薇でした。
<ピエール・ドゥ・ロンサール>
けったいな名前でしょう?
でもすごく綺麗なんですこのバラ。
バラ、っていうより薔薇。
巻きがとても細かくて、色が綺麗。
優美、って感じですね。
うちでは1輪しか咲きませんでした。
これは大学にいく途中の道で。
<自己主張>
首をくぃっともたげて自己主張している
そんな雰囲気の躑躅(つつじ)
塀の上から思いっきり…という感じ。
いや、考えてみたら背が高いよな。
だってこの塀、私より背が高い。
その上にさらに…。だもんね。
<在原業平?>
都忘れ。
本当はもっと濃い色なんだろうに
なぜか薄い都忘れでした。
むー。昔で言えば都は京都。
今は東京。
都にいるから「忘れる必要がない」
のか、「離れすぎて憶えてない」のか
なぜ薄いのだろう?
<尾瀬にて…水芭蕉!?>
…明らかに違います。はい。
でもこの小さな白い花が
妙にかわいかったのでちゃららん♪
なんだったんだろうこのはな。
ちなみに、水芭蕉はかなり
時期外れでした…。
<リンゴ林檎りんご>
これ、分かりますか?
まだ選別される前のリンゴ。
こうしていっぱいなっているんです。
いや、初めて見ました。
お花じゃないけれどご愛嬌♪
小さくて見づらいけど…
分かって♪
<目黒川沿いのムスカリ>
桜を見ていたんですが…(笑)
なんとなく目に付いてしまいました。
うちにも前あったんですけど…。
白いムスカリってなんか特別。
白いエリカじゃないですが(笑)
<紫陽花シリーズ>
これも近くの紫陽花。
紫バージョンです。
カタチが何となく、カキ氷…
に似ているような(笑)
夏の到来を感じさせません?
<朝の瑞々しさ>
けっこう良く撮れてません?
加工を一切してないんです♪
(ちょっと自慢)キレイでしょう。
近くの精進料理のお店、
いつも綺麗に咲かせるので、
今年も楽しみなんです♪
<紫陽花の色は移ろいやすく…>
色が紫に変わるちょっと前の青。
ちょこっとなんか褪せて見える…。
うーんもっと綺麗に
色が出たら良かったのになぁぁ。
<真っ赤な嘘>
ハイビスカスの花言葉は
「あなたを信じます」。
ある詩に「真っ赤な嘘をついてください
あなたが言うことなら僕は何でも
信じてしまうから」というハイビスカスに
ちなんだ詩がありました。
これは夏に田舎に行ったときに
撮って来ました。


    


女の子お絵かき掲示板ナスカiPhone修理池袋 ブラジリアンワックス