Foot Bath

あったかく気軽にバスタイム♪

イギリスにいたとき、お風呂に入れなくて、足が冷たくてとっても困りました。
そんな私がしていたのが「フットバス」。ひらがなでかくとふっとばす。
漢字変換すると「吹っ飛ばす」…けったいな変換です。
それは置いておいて…っと。
けっこうイギリスの冬は寒くて、冷え性の私には応えました。
いっつも足が冷たいのをお風呂にざぶんと入って温めていたのにそれができないので。
そこで、思い立ったのが「足が寒いから足をあっためよう!」      
要するにそれがすでにフットバスだったというだけのお話。

フットバス、なんていうと大層に聞こえちゃうのですが。簡単簡単。
私がしたのは、まず大きな洗面器のようなものを買ってくること。
実はお皿を洗うおけだったのですが。洗面器なんて売ってなかったんだもの。
部屋にケトルを持ち込んで、お湯を沸かして、桶に入れて。
水を加えながら湯加減を見て、ちょうどよくなったら、足をふくらはぎ辺りまで、
どっぷりと浸して、お湯が冷めるまでひたすらリラックス。

ということ(笑)簡単でしょう?それだけ。
そのうち欲が出てきて、発展形が誕生、といってもそんなんじゃないけど。

 アロマオイルをお湯にたらしてみる
 香水をお湯にたらしてみる
 同時にホットタオルを作って脚全体を温める
 足がまだお湯で柔らかいうちにマッサージしてみる
 お湯の蒸気を顔に当てて一挙両得…?

やっぱり、「リラックス」タイムとしてその時間を考えていたので、
こんなことをしながらぼんやり過ごしていると5〜10分でじんわりと汗が出てくるのが分かるのです。
暖めているのは足だけなのに、全身がじんわり汗をかくので、とてもすっきりするのです。
リラックスリラックス、なのでSadeを聞いたりしながら雑誌を読んだり。
とっても気持ちがいい時間をすごせます。
自分のお気に入りの香をちょっとお湯とまぜると余計に気分が良いかも。


   


女の子お絵かき掲示板ナスカiPhone修理池袋 ブラジリアンワックス